> カテゴリ
全体
未分類
> フォロー中のブログ
> 首相動静(1月28日)(時事通信)
 午前6時51分、松野頼久、松井孝治両官房副長官が公邸に入った。
 午前8時10分、松井氏が出た。
 午前8時26分、松野氏が出た。同27分、公邸発。「経団連の次期会長に米倉氏が内定したが、今後どういう協力関係を築きたいか」に「どういう政策が打ち出されるか伺ってみたい」。同29分、国会着。同31分、院内大臣室へ。
 午前8時32分から同55分まで、閣僚懇談会。同56分、院内大臣室を出て、同57分、参院第1委員会室へ。同9時55分、参院予算委員会開会。
 午後0時57分、参院予算委散会。同58分、参院第1委員会室を出て、同1時1分、国会発。同3分、官邸着。同4分、執務室へ。同8分、同室を出て首相会議室へ。
 午後1時25分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後1時30分、執務室を出て大会議室へ。同31分から同2時3分まで、新聞・通信各社の論説委員と懇談。同4分、同室を出て南会議室へ。
 午後2時5分から同32分まで、民放各社の解説委員と懇談。同33分、南会議室を出て小ホールへ。
 午後2時34分から同3時2分まで、内閣記者会加盟報道各社のキャップと懇談。同3分、小ホールを出て執務室へ。
 午後3時4分から同25分まで、中国人民対外友好協会の李小林副会長らが表敬。川上義博民主党参院議員同席。
 午後3時26分から同50分まで、三谷秀史内閣情報官。同52分、執務室を出て、同53分、官邸発。同54分、国会着。同56分、参院議長応接室へ。同58分、同室を出て参院本会議場へ。同4時1分、参院本会議開会。
 午後4時27分、参院本会議散会。同28分、参院本会議場を出て、同29分、国会発。同30分、官邸着。同32分、執務室へ。
 午後4時42分から同5時3分まで、福島瑞穂少子化担当相、泉健太内閣府政務官。同4分、執務室を出て特別応接室へ。
 午後5時5分から同30分まで、和田明範駐スーダン大使、番馬正弘駐ベナン大使らが新任のあいさつ。同31分、特別応接室を出て執務室へ。同32分から同56分まで、国土交通省の馬淵澄夫副大臣、長安豊政務官、吉良州司外務政務官。
 午後6時26分、執務室を出て特別応接室へ。同27分から同37分まで、報道各社のインタビュー。「きょう2次補正予算が成立したが」に「2次補正予算が成立してよかったなと、安堵(あんど)してます」。同38分、同室を出て執務室へ。
 午後7時28分、執務室を出て、同29分、官邸発。同30分、公邸着。
 29日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜東京地検、小沢事務所から2000万円押収〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

<アセス>計画段階から実施 中環審専門委(毎日新聞)
意識もうろうで川へ=被害男性に薬物か−強殺容疑の女・鳥取不審死(時事通信)
日中歴史共同研究報告書 「政治は未来志向で」官房長官(産経新聞)
小沢幹事長は不起訴、東京地検特捜部が方針(読売新聞)
政務三役・副幹チームを検討=政策関与の強化狙う−民主(時事通信)
[PR]
by h3bioyqld5 | 2010-02-05 19:32

営業マンって、実は意外と稼げるんです。
by h3bioyqld5
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧